商品検索
image
現在地 HOME 全件表示 雑誌『たのしい授業』 > た)たのしい授業No.422 14年6月号(10422)
た)たのしい授業No.422 14年6月号(10422)
価格:761円
注文数:

たのしい授業14年6月号 No.422
特集タイトル:笑顔の花が咲いタネ

★素晴らしい1日
●仮説実験授業を選んでよかった!
扇野 剛

★タンポポの綿毛を数えてみたら
榎本昭次
本に書いてある数は本当? 自分で数えてみた結果は……

★前に向いていればいい
●小学5年生と《花と実》1
林 泰樹
「雄花がいらないんだったら,なんのために雄花があるんですか?」「それは,かざり」「かざりならいらないから,ないはずじゃないの」「だから〈むだ花〉なの」。「カボチャの雄花がいるかいらないか」をめぐって激しい討論が勃発。挑発する女の子と必死で反論する男の子の戦いの結末は? ムキになって討論していても,結果に対しては素直に感動。これも科学の素晴らしさかな?

★1年生でも楽しく《花と実》
釜野久美子

★感想文でつながる
●《花と実》が教えてくれたこと
曽根幸子
いまいち授業の反応がよくないと思ったけど,実は…。

★大豆の力はすごいな
●小学5年生と《ダイズと豆の木》
平野一紀

★教師の仕事はいそがしい!?
●空 見上げてー「新人育成教員」日記4
小川 洋
校舎を走り回ったり怒ったり固まったり(?),教師の仕事は本当に忙しい。新人の先生の仕事を見ていると,いろいろ口出ししたくもなるけど,う~ん,我慢我慢。自分自身が新人だった時のことも思い出したりします。

★理科教育におけるフロンティアとは?
●小学生に「原子・分子」の教育を
小原茂巳
教育長から「楽しい理科の授業ができる先生が増えてほしい。そのお手伝いをしてもらえないか」という依頼が。

★授業書ってやっぱりスバラシイ
●小学6年生と《自由電子が見えたなら》の授業
伊勢革観
「単純な授業書」と思っていたけど,授業を始めてみると,内容の奥深さにぐいぐいと引き込まれていきました。

★電池そっくりの性質,「水池」の発明
●いたずら博士の電気学入門5(最終回)/渡辺敏先生のたのしい実験の復活
板倉聖宣
電池や電気のはたらきが目で見える! ヒントは200年前。

★方鉛鉱でも豆電球がついた!
大熊華子

★白金箔で水素爆発を楽しもう!
四ヶ浦 弘

◆◆ てがきのページ ◆◆
★たのしい研究 たのしい授業
●第3回 仮説実験授業との出会い
木村妙子
人間以外の生物に興味があった私。なぜ仮説と出会った?

◆◆ グラフで見る世界 ◆◆
★都道府県別で見る大学進学率
佐藤重範
経済状況は進学率にも影響します。でも京都は違う…?

◆◆ ものづくり ◆◆
★錯視おもちゃ スパイラルテール
大和田健介
この商品を買った人はこんな商品も買っています
た)たのしい授業No.421 14年5月号(10421)
た)たのしい授業No.421 14年5月号(10421)
価格:761円 詳細を表示
た)たのしい授業No.423 14年7月号(10423)
た)たのしい授業No.423 14年7月号(10423)
価格:761円 詳細を表示
た)たのしい授業No.419 14年4月号(10419)
た)たのしい授業No.419 14年4月号(10419)
価格:761円 詳細を表示
image
Copyright © 仮説社. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート