商品検索
image
現在地 HOME 全件表示 雑誌『たのしい授業』 > た)たのしい授業No.412 13年10月号(10412)
た)たのしい授業No.412 13年10月号(10412)
価格:761円
注文数:

たのしい授業13年10月号 No.412
特集タイトル:作る・飾る・見せる

★個性というもの
松本キミ子
同じものを描いても同じ色形にならない。それが素敵!

★「今日はここで授業を受ける」
●《おもりのはたらき》とK君
保田喜穂

★実感! 科学の法則の素晴らしさ
●「ミリオン・パイプ」を作ってみました
湯沢光男

★毛筆で遊ぼう
●学校祭で「たのしい毛筆」の教室掲示 
笹原寿生
作品に一手間加えれば,見栄えも上々。準備も楽ちん!

★僕の折り染め初体験
●イイものを見ると挑戦したくなる
伊勢革観

★すでに定番? 角ラミ封筒
●おりぞめした紙の活用法
山本俊樹

★ペットボトルストローで子ども用実験道具をつくろう
斉藤裕子

★「びゅんびゅんごま」を総合的な学習で
●絵本『びゅんびゅんごまがまわったら』はおすすめ!
遠藤郁夫

★オルゴール実験を取り入れて挨拶
●市長と保護者に挨拶をほめられました
中西 康
挨拶は苦手だが,PTAの総会で百名ほどの前で挨拶することに。実験を取り入れて何とか挨拶したが,反響は?

★校長室からの呼び出しが消えた日
●仮説実験授業とめぐりあったころ
淀井 泉
教師生活のスタートは悲惨。子どもたちはいつもザワザワしてうるさい。僕も何の工夫もなく,ただ教科書を復唱しているようなもの。よく校長室に呼ばれてお説教をされました。何とかしようと思って教育書を読み始めた時に出会ったのが『たのしい授業』。そして,初めての仮説実験授業の際に,なんと校長が教室に入ってきた!

★僕が笑顔でいられるのは
●僕のターニングポイント
扇野 剛
お気楽に生きていられるのは,仮説に出会ったからか?

★運動会……その後に
●おじさんの知恵袋
東垣 淳

★見た目だけでは判断できない!
●高校生と《原子とその分類》
坂下佳耶

★市民常識としての科学史教育
●読み物を通して学ぶ「発明発見物語」の重要性
板倉聖宣
文章を読むことによって学ぶ方が効果的なこともある!

★iPadでたのしい特別支援教育
豊﨑淳子

◆◆ てがきのページ ◆◆
★仮説実験授業のある人生
●第1回 「先生になりたい?!」
手嶋唯人
犬塚さんに憧れ,教師への道を邁進するはずが……あれっ?

◆◆ グラフで見る世界 ◆◆
★もしも石油がもえたなら
阿部徳昭
日本では古代から植物油をあかりとして使ってきた。しかし明治に入り,急速に鉱物油のあかり=石油ランプが広がった。その燃料となる石油は,どこからきたのか?

◆◆ ものづくり ◆◆
★名前で切り絵作品
佐藤真理
この商品を買った人はこんな商品も買っています
た)たのしい授業No.413 13年11月号(10413)
た)たのしい授業No.413 13年11月号(10413)
価格:761円 詳細を表示
た)たのしい授業No.411 13年9月号(10411)
た)たのしい授業No.411 13年9月号(10411)
価格:761円 詳細を表示
た)たのしい授業No.415 13年12月号(10415)
た)たのしい授業No.415 13年12月号(10415)
価格:761円 詳細を表示
image
Copyright © 仮説社. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート