商品検索
image
現在地 HOME 全件表示 雑誌『たのしい授業』 > た)たのしい授業No.444 16年1月号(10444)
た)たのしい授業No.444 16年1月号(10444)
価格:761円
注文数:

たのしい授業16年1月号 No.444
特集タイトル:他人(ひと)とつきあう

★同僚とのつきあい方
●人間関係が苦手な僕の人づきあい
佐竹重泰

★先生のよさを出して
●《三態変化》の授業でのできごと
中村 文
仮説実験授業を始めるときはいつもドキドキ。何か指摘されてもいいように理論武装していたら思わぬ言葉が。

★人を受け入れる幅
岡田恵一
いろんな個性が集まる教室。いいイメージを持てる時間。

★1年生の涙
●いちねん いちくみ いっぽいっぽ④
宮地仁美
給食時間に突然,泣き出した小学1年生。涙のワケは?

★大丈夫だー!
●素敵な子どもたちとワタシ
久朗津祥江

★心に残る授業「卵は立つか?」
峯岸昌弘
卒業間近の6年生と卵立ての授業。「わからない」を大切に,これからもたのしい人生を送っていってほしい。

★穴うめシャウト
●お手軽クイズ
小川 洋

★月の顔
●「学校がいやだ」と言う子とつきあう
林 泰樹
なかなか手強い子がいる。給食は食べない。学校の床にふれることができない。勉強はしない。でも,授業で手を挙げてくれることもあり,笑顔を見せてくれることも。

★仮説実験授業に学んだ学校経営
●たのしい授業・たのしい学校をめざして(上)
松田心一
「仮説実験授業をもっと勉強したい。だから校長になんかなりたくない」,そう思っていたボク。だけど,度重なる飲み会での説得に釣られて試験を受けたら,なんと合格してしまった。図らずもすることになってしまった校長だけど,なったからには子どもにとっても先生にとってもたのしい学校にしたい! 仮説実験授業から学んだ考え方を駆使して,学校で起きる問題に向き合います。

★私の研究史と発想法
●偶然におきた事柄をどうキャッチするか(3)
板倉聖宣
多くの分野に研究の手を広げることができるようになったのは,偶然得た知識を生かすことに貪欲だったから。とはいえ,もちろんそれまでにはいろいろありました。

★子どもと先生の笑顔のために
畑中真一

★さらっと「たの授」
●「わりばし手品」
佐竹重泰

◆◆ てがきのページ ◆◆
★天然物理生活
●第4回 だるま落としに夢中になる!
吉野由起
だるま落としはなぜうまくいく?実験して確かめました!

◆◆ ものづくり ◆◆
★おりぞめアートフラワー
●豪華な花束やアレンジメントにも
皿谷美子

★ゲンシマンお祝いカード
小笠原智
ペロンペロンと飛び出してくるカードたち。ウケます!
この商品を買った人はこんな商品も買っています
た)たのしい授業No.445 16年2月号(10445)
た)たのしい授業No.445 16年2月号(10445)
価格:761円 詳細を表示
や)矢八(38057)
や)矢八(38057)
価格:540円 詳細を表示
た)たのしい授業No.446 16年3月号(10446)
た)たのしい授業No.446 16年3月号(10446)
価格:761円 詳細を表示
image
Copyright © 仮説社. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート